金唐革の復元 CUOI D'ORO WORLD

金唐革の復元
ご存じですか・・・? 『ボッティチェッリが人類に残した貴重な遺産、幻の皮革芸術』

き  ん  か  ら  か  わ


あなたも何処かで きっと・・・  「金唐革」 (きんからかわ) に出逢っているはず!
■ What's "Kinkarakawa" (ENGLISH) ■

護 & 捷's Gallery
《 Botticelli Primavera 》


フィオーレ金唐革

金唐革 (キンカラカワ)は300年以上前のヨーロッパで花開いた黄金の皮革芸術です。
これを最高の皮革芸術に仕上げたのはボッティチェッリ やフェルメール を初めとするイタリアの高度な技術を持つ画家たちで、
メディチ家等の宮殿の壁面を飾ってきました。

 日本に渡ってきたのは江戸時代、裕福な商人に好まれ、叺
(かます)やたばこ盆などに使われてきました。
叺・莨
(たばこ)入れは高価なもので、当時は小さな家一軒を建てられる程の金額に相当したそうです。
これを腰に差していた商人の裕福さが窺われますね・・・。 

Menu Page


フィオーレ(Fiore)とは・・・
 金唐革のふるさとフィレンツェ ・フローレンス(Florence)は花の都、フィレンツェに有る大聖堂が「サンタ・マリア・デル・フィオーレ」(花の聖母)です。
 語源はラテン語、フィオーレ (Fiore) は、イタリア語で花を意味します、ローマ神話の花の女神は flora。 英語では Florence フローレンス、花の都Firenzeはルネサンス期にレオナルド・ダビンチ、ミケランジェロ、ボッティチェッリ、フェルメール等が活躍した古い町、ラテン語から変化して来た地名で もとはFlorentiaと呼ばれていました。

UNO COLLECTION Yahoo! ショップ フィオーレ 金 唐 革 ショップ 中村清コレクション 徴 古 裳
煙草と塩の博物館 サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂 サンドロ・ボッティチェッリ作品





Com.store UNO COLLECTION Phone. & Facsimire 050-8011-0805
Copyright (C) UNO COLLECTION 1904
Last Update Aug. 2017

プリマヴェーラの謎解
TV東京放映 極める (日本の美と心)
甦る金唐革  (Cap.1)  (Cap.2)